ハイエース

タイヤ交換に必要な道具は?便利な工具を説明[ハイエース]

こんにちは。チャキオです。(space_pirates_c)

タイヤ交換したいけど必要な道具って何だろう?

今回はそんな疑問にお答えします。

画像付きでわかりやすく解説していきます。

これを読めばハイエースのような大きい車でも、タイヤ交換に必要な道具がわかりますよ。

合わせて、有ったら便利な道具も紹介します。

タイヤ交換に必要な道具は?

必ず必要な道具です。

基本的に車載工具ですみます。

ジャッキ

車を持ち上げるのに必要です。

車載工具なら間違いなくあがります。

レンチ

タイヤのナットを外すのに必要です。

こちらも車載工具に入ってます。

こちらでやるのは少し大変です。

タイヤ止め

こちらは車載工具には入っていません。

なので購入する事をオススメします。

角材やブロックでも大丈夫です。

とにかくタイヤが回らないようにするのに必要です。

 

有ったら便利な道具は?

車載工具では最低限のものでかなり使い勝手が悪いんですよ。

十字レンチやインパクトレンチ、フロアージャッキなどがあると、タイヤ交換が更にやりやすくなります。

十字レンチ

車載工具よりも力が入れやすく、回しやすいです。

車種によって、ナットの大きさが違うので、この十字レンチ一本で4サイズ分のレンチになります。

ホイールサイズが違う車を持っている人にはオススメです。

インパクトレンチ

こちらは更に力がいらなくなります。

電動インパクトレンチです。

4500円程から売っていますので、ワンシーズンで元が取れます。

使い方はこちらにまとめてあります。

BAL(大橋産業)電動インパクトレンチの使い方。ハイエースのタイヤ交換にオススメこんにちは。チャキオです。(space_pirates_c) BAL(大橋産業)の電動インパクトレンチの使用方法を紹介します。 ...

フロアージャッキ

車載工具のジャッキは使いにくい物が多いです。

なのでジャッキは購入するほうがいいです。

使ってみたらわかるのですが、使い勝手が全然違います。

普通の車ならこのサイズで十分です。

大きいトラックやハイエースのスーパーロングなどはこれぐらいないとキツいです。

フロアージャッキは重さに合ったもの使った方がいいので、ケチらない方がいいです。

因みにハイエースのジャッキアップポイントはこちらです。

ハイエースのジャッキアップポイントはどこ?画像付きで説明こんにちは。チャキオです。(space_pirates_c) ハイエースのタイヤ交換したいけど、ジャッキアップってどこに当てたらい...

まとめ

ジャッキとレンチとタイヤ止めがあればとりあえず出来ます。

更に楽に力を使わないでやるには、十字レンチやフロアージャッキが必要です。

どれも揃えたら、向こう何年間も使えてしまうので、元はすぐにとれると思います。

道具がわかったら自分でタイヤ交換にチャレンジしてみてはどうでしょう?

やり方はこちらです。

車のタイヤ交換のやり方。コツがわかればハイエースも自分で出来る[ジャッキアップ]こんにちは。チャキオです。(space_pirates_c) 車のタイヤ交換って難しいなぁ、面倒くさいなぁと感じますよね。 ...

以上チャキオでした。したっけね。

今回紹介した商品をまとめておきます。

関連記事

コメントを残す