DVD

映画[ザ コア]感想。そこそこ面白い。ラストはめちゃくちゃ好き

どうも。チャキオです。(space_pirates_c)

映画THEコアを見たので感想を書いてます。

地球のコア、核の動きが止まってしまったから、動かしにいこうぜ!って内容です。

トラブルをどう解決するのか?と、地球内部のCGを見る映画。

なかなかに見応えある映画でした。映像も綺麗なのでそこも楽しめますよ。

ストーリーはまぁまぁ楽しめた映画ですね。ラストだけはめちゃくちゃ好きだけど。

created by Rinker
Gaga
¥955
(2020/01/20 08:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじ

奇妙な現象が現れ、地球の核が回転を止めたことが明らかになった。地球が滅亡してしまう前に、科学者ジョシュ・キーズはその原因究明にあたることに。

ネタバレなし感想

2003年の映画。CGが良くできてるなぁと言った感想。

ストーリーは良くある展開です。

地球ヤバい!解決する!トラブル!仲間やられる!だけど頑張る!

そんな感じのありきたりなパターン。だがそれがいい。

随所にCGがすごいなぁと関心しました。大きな画面でBlu-ray画質でみたいですねぇ。

個人的にはラストがめちゃくちゃ好き。変な恋愛もないから楽しめました。そこそこ面白いです。

ネタバレ有りで面白かったポイント

ネタバレ有ります注意を

初っぱなから超展開で面白い。

電磁波てきな何かでヘルスメーターをつけた人が超密集したとこで倒れていき、

街にいる渡り鳥が方向を失い、人や車、建物に突撃してくる。

極めつけは、地球に帰還するスペースシャトルが方向を見失い、市街地の川に不時着。

超展開すぎて逆に面白すぎる(笑)

原因は地球の核、コアの回転が止まったこと。その原因を突き止めた主人公の地質学者の「ジョシュ」

偉い博士に論文を見せに行くパターン。意外や意外、すんなり読んでもらえます。

そこからはテンポよく物語は進む。サクッと地球の中に入っていく。展開が早くて飽きが来ないのが良し。

途中で凄腕ハッカー雇うんだけどコイツがいい味だしてるんだよなぁ。

砂漠で地中に行く機械?乗り物?船?を作っていたのに、いざ出発となったときに、海にいくのは驚いた。

海なのかよ!?って。砂漠はどこいったの!?

地中のなかにいくのに序盤は順調なのも珍しい。けどトラブル起きるのが楽しいよね。

トラブルはやはりただでは解決しない。

大きな水晶が引っかかってマシンが動かなくなる。外で手作業での取り外し。

手間取っていると仲間が助けに。その仲間がトラブルで死んでしまう。なぜ助けに来た側がやられるのか。

トラブルは続く。マシンがダイヤモンドと接触で切り離さないといけなくなる。

その切り離しポイントに重要な装置や資料があるのだけど、それを取りにいって逃げ遅れる。

何故逃げ遅れる?助けた側がなぜ?しかも船長と博士がやられるなんて。

SF映画でよくあるパターンですね。わかってるから楽しめる。

うん。あるあるもあって面白い。

コアに近づいて重大な問題が!計算と違うからコアが動かせない。

これは珍しいパターン。いってみたらダメだったパターンだと!?どうなる。

どうやら計画にはB案があるが、あまり感触は良くなさそう。代案でC案。結局そのまま残ってやるって話し。

C案で行こうとするがまたもトラブル。ここからは1人また1人といなくなる。

最後は二人になってなんとか任務完了。ほぼ全員学者ってのが面白い。ひらめきで乗り切る感じ。

個人的にラストの終わり方がめちゃくちゃ好き。やってくれたなぁって。

なんか色々と疑問点は残るけどまぁまぁ面白いかなぁって映画ですね。見てみる価値はありますよ。

映画 ザコア を見るには?

映画「ザコア」を見るにはDVDや動画サービスがいいでしょう。

DVDはこちらからどうぞ。

created by Rinker
Gaga
¥955
(2020/01/20 08:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

動画サービスはこちらからどうぞ。

本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

映像もきれいで面白い映画です。是非一度見てはいかがでしょう?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です