モトクロス

意識すると速くなるモトクロスの基本。簡単に出来ること解説。

こんにちは。チャキオです。(space_pirates_c)

基本を意識して乗れって言われるけど、モトクロスの基本ってなんだろう?

そんな疑問にモトクロス歴25年、全日本にも出ていたチャキオがお答えします。

この記事では、基本中の基本。

テクニックなどは使わず、なおかつ効果的な基本を解説します。

すでにご存知のライダーもいると思いますが、忘れがちな基本なので読んでみてください。

常に遠くを見る

遠くを見ろと言われませんか?

  • 何故遠くを見るのか?
  • どこを見たらいいのか?

案外知らなかったり、そこまで教えてくれたりしないですよね。

バイクは視線の先にいく

バイクに限らず2輪は視線の方向に進んでいきます。

スノボやスキーもその傾向はあるようです。

なので、進みたい方向に視線を持って行きましょう。

入りたくないワダチやギャップばかり見ていると、そこに必ず行きます。

なので、入りたくないワダチやギャップは見ないようにしましょう。

次のセクションを見る

ではどこを見るのか?

ここまで教えてくれたり、知っているライダーは多いようでいません。

無意識的にやっているからです。

出来てない訳じゃなく、意識してやってないんです。

コーナーの入り口、ジャンプの飛び出し。

漠然と遠くをみるのではなく、次のセクションを見ましょう。

もっと意識にポイントポイントを見ていっても良いかもしれません。

必ず近くのギャップではなく、次のセクションをみるようにしましょう。

スタンディングはギリギリまで

モトクロスは基本的に荒れた路面でバイクに乗っています。

スタンディング時間が長ければ長い程、路面状況の影響を受けにいです。

ではどこまでスタンディングでいればいいのか?

  • 最低でもブレーキはスタンディングで
  • 出来ればコーナーの曲がりたいところまで

この辺りまでスタンディングでいたいですね。

ブレーキはスタンディング

ブレーキングポイントは路面が荒れる所です。

荒れてるのでスタンディングでブレーキングをすると良いでしょう。

膝下でギャップをやり過ごしたり、バイクを垂直に保つなど、スタンディングのほうがブレーキングも安定します。

最低でもブレーキまではスタンディングを保ちましょう。

曲がりたい所までスタンディング

出来ればコーナーの曲がりたいところまではスタンディングでいましょう。

コーナーの3分の1なのか半分なのか、それはライダーそれぞれです。

チャキオは半分手前まで我慢していました。

曲がりたいところの直前に座ると、フロントのサスペンションが沈んでキャスター角がたつので、ハンドルが切れやすく曲がりやすくなります。

この先はかなり難しいテクニックで、経験が物をいいます。

ですが、曲がりたいところの直前で座るのは誰でも出来るので是非挑戦してみてください。

コーナー立ち上がりでいつまでも座っていない

コーナーの立ち上がりで足を出しながらいつまでもシッティングのライダーがいます。

加速体制に入れないですし、一番スピードの乗る、ストレートの距離が短くなります。

すぐにスタンディングに移りましょう。

コーナー立ち上がりで足を出しすぎない

コーナーの立ち上がりで足を出しすぎると、スタンディングに移行出来ない原因になります。

すぐに足を戻しましょう。

案外すぐに戻しても、バイクは安定しています。

怖かったり、忘れたりするので、意識的にやってみましょう。

足を戻したらすぐにスタンディング

足を戻せたら、バイクは安定しているので、スタンディングにすぐに移行しましょう。

そんなにすぐに戻れないって人は、一旦アクセルを緩めてスタンディングしましょう。

慣れてくるとアクセルが全開でもスタンディングに移行出来ますよ。

コーナーでは足を前に出す

コーナーでは足を前に出しましょう。

何故コーナーで足を前に出すのか?

  • バランスをとるため
  • 足を着いた時にすぐに戻せるように

この2つが大きな理由です。

コーナー最中のバランスをとるため

モトクロスバイクのタイヤはデコボコしている上に、土の路面で滑ります。

そこにバイクを寝かせると、バランスを崩しやすいんです。

足を出すことによって、バランスが取りやすくなります。

前に出すと更にバランスを取りやすくなるんです。

上半身も起きるので更にバランスがとりやすいです。

是非やってみて下さい。

足を着いたときに後ろに流れないため

バランスを崩した時に足をつきますよね?

その時に横に出していると、着いた足が後ろに流れます。

後ろに流れると、バランスを崩したり、加速体制に戻るのが遅くなります。

前に出していると、後ろまでには流れないので、バランスも崩しにくいです。

まとめ 今すぐ出来る事ばかり

特別なテクニックはいらない事ばかりを紹介しました。

モトクロスの基本、遠くを見てスタンディング。

コーナー最中の足は前に出す。

一度は聞いたことある人が多いと思います。

初めて聞いた人は是非実践してみてください。

意識すれば出来る事だらけです。

慣れないうちは遅くなりますが、慣れると間違いなく速くなります。

練習あるのみです。

合わせてこちらも読んでみて下さい。速くなれるヒントです。

モトクロス脱初心者。基礎知識を読むだけで速くなる。簡単に説明こんにちは。チャキオ(space_pirates_c)です。 モトクロスに慣れてきてガンガン乗っていてもなかなか速くならないな...

バイクのカスタムで悩んでる人はこちらを。初心者ほどカスタムするのがいいんですよ。

モトクロス初心者にオススメのバイクカスタムパーツをまとめ。何故必要かも解説こんにちは。チャキオです。(space_pirates_c) モトクロス初心者の人程、バイクをカスタムしたほうがいいって知っていま...

以上チャキオでした。したっけね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です