生活

2ヵ月赤ちゃん寝かしつけ方 背中スイッチ対策 子守歌がオススメ

こんにちは。チャキオです。(space_pirates_c)

赤ちゃんってなかなか寝てくれませんよね?

夜の寝かしつけって本当に大変だよね

2ヵ月の息子がいるのですが、なかなか寝なくて試行錯誤してました。

ですが最近コツを掴んだのか、息子が寝るのが上手になったのか、すんなり寝てくれるんです。

息子に限った事かもしれませんが、チャキオが実践している方法を紹介します。

スクワットと子守歌なんですが、背中スイッチ対策も合わせて紹介します。

夜の寝かしつけに困っている人はぜひ試してみて下さい。

まずは準備から

いざ寝かしつけするにもいきなりやっても上手くいきません。

  • お風呂は寝る最低1時間前に入る
  • ミルクもオムツもすましておく
  • 部屋は薄暗く

これらを意識して毎日やっていってます。

お風呂は寝る最低1時間前に入る

沐浴は最低でも1時間前に済ませてます。

チャキオ家は19時~20時の間に入るようにしています。

各家庭で違うので、時間の指定はありませんが、なるべく毎日同じ時間に入れるのが理想です。

ミルクオムツもすます

寝る前のミルクも済ませて、オムツも新しいのに交換してから寝かしつけです。

ミルクが終わって、オムツも変えて「そろそろ寝るよ」と毎日声かけしてから寝かしつけをしてます。

部屋は薄暗く

赤ちゃんには豆電球ぐらいでも明るく感じるようですが、あえて薄暗くしてます。

息子の表情も見えるし、息子からもチャキオの顔見えるようにあえて薄暗くしています。

息子が寝入ったのをわかるように顔が見えるぐらいの薄暗さにしてます。

縦に揺らして子守歌

チャキオの寝かしつけの基本パターンです。

縦揺れはスクワット

抱っこして、身体全体で心地よい揺れを作ります。

息子にはスクワットがいいみたいです。

ゆっくりパターンや早めのパターンなど、リズムを変えながらスクワットしてます。

たまに横揺れを混ぜてあげても良いすね。

子守歌は北の国から

北海道だからと言うわけじゃないですが、「北の国から」がよく寝付くきがします。

他にも、「ふるさと」「ぞうさん」「スイカの名産地」など歌ってあげます。

抱っこして寝かしつけをするので絵本は読めないんですよね。

背中スイッチ対策

みんな悩んでる背中スイッチ対策です。

チャキオがやってることなので、参考になればと思います。

おくるみで首から背中をカバー

首こら背中をカバー出来る大きさを使ってます。

抱っこしたときに、赤ちゃんの頭や首に、腕や肘などが触れますよね?

そこをおくるみでカバーするように赤ちゃんをくるみます。

息子は首から背中をカバーして、そのまま前もくるみます。

すぐに布団に寝かせない

腕の中でウトウトしてきて、やっと寝たと思ってもすぐに布団に寝かせてません。

まずは揺れをストップします。

止まると目覚めることがあるので、また揺れて深い眠りにつかせます。

止まっても目覚めなくなったら、次は膝に乗せます。

椅子に座る事もありますし、あぐらの上の事もあります。

この時に背中にあててる手を抜いて足に背中を当ててあげます。

これで起きなかったら、かなり深い眠りです。

しばらくそのままでおくるみ事ゆっくり布団に寝かせます。

かなりの確率で寝たままです。

ここで起きたらまた揺れからやり直します。

ですが短時間で寝てくれて、深い眠り入るので繰り返しも苦じゃありません。

おわりに 焦らずに根気よく

焦ってしまってはいけません。

赤ちゃんに伝わってしまってなかなか寝付いてくれません。

焦らずに今回書いた事を実践してみて下さい。

  • 準備は抜かりなく
  • スクワットで揺らす
  • 子守歌を歌う
  • 寝たら止まる
  • 一旦座って様子みる
  • 失敗したら繰り返し

あくまでもチャキオが実践していることです。

友人に試してもらったらいつもより早めに寝た友人もいましたので、試してみる価値はあると思います。

以上チャキオでした。したっけね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です