ワークマン

ワークマンの作業手袋TAKUMIのグリップ力が最高すぎて今年のベストバイに決まりました。

こんにちは。チャキオです。(space_pirates_c)

ワークマンの作業手袋TAKUMIのグリップ力が最高すぎます。

仕事がら作業手袋やゴム手袋を、20種類ぐらい試しましたが、ここ数年で一番の手袋です。

グリップ力、履き心地、背中の薄さ、コスパ、どれを取っても最高です。

デメリットをあげるとしたら、グリップ力が強すぎて、手の皮が引っ張られて痛いぐらいですね。

ワークマンの作業手袋TAKUMIのグリップ力を紹介します。



商品詳細

人気の匠の手シリーズ
グリップ力・フィット感・ストレッチ性に優れ、荷役作業などにおすすめの天然ゴム背抜き手袋です。

商品番号:N-300
素材/ナイロン・ポリエステル・すべり止め:天然ゴム

サイズ

M・L・LL

値段

ワークマン作業手袋TAKUMI

199円

ワークマン作業手袋TAKUMI

ワークマン作業手袋TAKUMI

ワークマンのオリジナルブランドWORKMAN BESTの商品です。

ワークマン作業手袋TAKUMI

お値段199円のコスパもいい商品です。

背抜きのゴム手袋では値段的にはリーズナブルな方だと思います。

ワークマン作業手袋TAKUMI

手首部分が長めなのも良い所です。

しっかりと締め付けてくれるので、脱げにくいです。

ワークマン作業手袋TAKUMI

天然ゴムを使ているのでグリップ力がいいんですかね。

ワークマン作業手袋TAKUMI

細かい気泡のような穴がグリップ力を増加させているのでしょう。

ワークマン作業手袋TAKUMI

背抜きなのでストレッチ感抜群です。

履き心地は抜群です。

生地が薄手なので、フィット感は抜群です。

TAKUMIのグリップ力が最高すぎる

ワークマン作業手袋TAKUMI

70センチ角の12キロ程のガラスを持ってみます。

ワークマン作業手袋TAKUMI

ガッチリ握らなくても持てますね。

ワークマン作業手袋TAKUMI

摘まむ程度でもグリップしていて持てちゃいます。

ワークマン作業手袋TAKUMI

手のひら側だけでもかなりのグリップ力です。

ワークマン作業手袋TAKUMI

普段とは違う持ち方をしてみました。

上から摘まむなんて持ち方は絶対しないのですが、持てちゃいました。

ワークマン作業手袋TAKUMI

摘まむ力はそんなに入れてないんですよ。

かなりのグリップ力です。

ここまでのグリップ力が高い作業手袋ってなかなかないんですよ。

グリップ力高くても、厚手で有ったり、背抜きじゃなかったり。

薄手でグリップ力が高いのに出会えて良かったですねぇ。

唯一のデメリットはグリップ力が強くて手が痛い

グリップ力が強いので、めちゃくちゃ手が痛くなるんです。

手のひらの皮が突っ張ってしまって。

その分しっかりとグリップしてくれるので、重たい物は楽に持てます。

持ち方変えたり、手の向き変えたら痛くないかもしれませんね。

まとめ グリップ力が最高なのでメチャクチャ満足

ワークマン作業手袋TAKUMIは現時点では最高のグリップ力を誇るゴム手袋です。

グリップ力、履き心地、コスパ。

どれを持っても最高だと思います。

これ以上にグリップ力が良かったりする手袋があれば教えて下さい(笑)

値段もお手頃なのでぜひ試して見てください。

以上チャキオでした。したっけね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です